今まで何度も作ったタスクや定期的に発生するタスクは、テンプレートを作成することでタスク作成がスムーズになります。
 

タスクのテンプレートを作成する方法

テンプレートの作成方法は以下の2通りです。
 

①新しく作成する

テンプレートはグループごとに作成を行います。
グループ詳細画面の「テンプレート」タブより「+テンプレートの追加」をクリックしてください。

②作成済みのタスクからテンプレートを作成する

すでにあるタスクからテンプレートを作成することもできます。
その場合、そのタスクで設定した項目を反映した状態でテンプレートを作成することができます。
タスク詳細画面の右上「テンプレートを作る」ボタンをクリックしてください。

 

<テンプレートの作成手順>

1.テンプレートの概要を設定して保存する

タイトルや紐付けるグループ、担当者や関係者などをあらかじめ設定しておくことができます。
 

2.チェックリストや関連ファイルなど、常時使用する項目を設定する

チェックリストや関連ファイルなど、テンプレートとして使用する項目を設定します。
画面右側にはテンプレートの編集履歴が表示されます。

※既存のタスクから作成する場合は、そのタスクに設定していたチェックリストや関連ファイルがあらかじめ反映されます。
繰り返し設定については以下のヘルプページを参照して下さい。
タスクテンプレートの繰り返し設定をする

※テンプレートを使用したタスクの作成方法については以下のヘルプページを参照してください。
テンプレートを使用してタスクを作成する

※作成済みのテンプレートをあとから編集したり削除する場合は、グループ詳細画面のテンプレート一覧画面から行います。

回答が見つかりましたか?